インド株(終了):1カ月ぶり大幅高、ルピー支援の追加策好感

13日のインド株式相場は上昇。指標 のS&Pセンセックス指数は1カ月ぶり大幅高となった。経常赤字を圧 縮し通貨ルピーを支えるための追加策発表が好感された。ルピーも値上 がりした。

民間銀行でインド最大手のICICI銀行が6月28日以来の大幅 高。HDFC銀行は3%上昇し、2週間で最大の値上がり。同国のソフ トウエア会社2位のインフォシスは約2年ぶり高値。同業ウィプロは13 年ぶり高水準に達した。

ムンバイ市場でのセンセックス指数は前日比282.86ポイント (1.5%)高の19229.84で終了。これは7月11日以来の大幅上昇。イン ド財務省のこの日の発表によれば、政府は金とプラチナの輸入関税率を 8%から10%に、銀については6%から10%にそれぞれ引き上げた。値 下がりしていたルピーは0.5%高の1ドル=60.97ルピーまで反発。6日 には61.805ルピーと、過去最安値を付けていた。

原題:Indian Stocks Rally Most in a Month After Rupee Support Measures(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE