NY金:4日続伸、過去4週間で最長-中国のの需要増が支え

ニューヨーク金先物相場は4営業日 続伸。過去4週間で最長の連続高となった。中国での需要急増が買い手 掛かり。同国は金輸入でインドに次いで世界2位。

中国黄金協会(CGA)が9日発表した同国内の今年1-6月の金 消費量は前年同期比54%増加の706.4トンだった。延べ棒の需要 が87%、宝飾品は44%それぞれ増えた。

T&Kフューチャーズ・アンド・オプションズ(フロリダ州ポート セントルーシー)のマイケル・スミス社長は電話インタビューで、「特 に中国での現物買いが引き続き相場を支えている」と指摘。「きょうは 強気なセンチメントが広がっている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物12 月限は前週末比1.7%高の1オンス=1334.20ドルで終了。一時 は1343.70ドルと、中心限月としては7月24日以来の高値をつけた。4 日続伸は7月11日以来の最長。

原題:Gold Has Longest Rally in Four Weeks on China; Silver Jumps 4.6%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE