ダフナーがメジャー初優勝、松山19位、石川29位-全米プロ

 男子ゴルフの今季メジャー最終 戦、全米プロ選手権は11日、米ニューヨーク州ロチェスターのオークヒ ルCC(7163ヤード、パー70)で最終ラウンドが行われ、ジェーソン・ ダフナー(米)が通算10アンダーでメジャー初制覇を果たした。ダフナ ーは2年前の同大会で、プレーオフの末にキーガン・ブラドリー(同) に敗れてタイトルを逃していた。

首位と1打差で最終ラウンドを迎えたダフナー(36)はこの日2ア ンダーで回り、首位スタートのジム・フューリク(同)に2打差をつけ て勝利を収めた。

日本勢では松山英樹が通算1アンダーの19位タイ、石川遼は同2オ ーバーの29位タイだった。タイガー・ウッズ(同)は4オーバーの40位 タイに終わった。

ダフナーは優勝トロフィー授与式で「2年前にブラドリーに敗れた が、そこからカムバックできたのは素晴らしい気分だ」と話した。

原題:Dufner Wins PGA Championship Two Years After Playoff Loss (1)(抜粋)

--取材協力:Erik Matuszewski. Editor: Dex McLuskey

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE