NZ首相:フォンテラ問題は全輸出に影響-テレビ番組で

ニュージーランドのキー首相はフォ ンテラ・コーポラティブ・グループの粉ミルク汚染が中国の輸入停止に つながった問題について、国内の輸出産業全体に被害を与えていると述 べた。11日のテレビ・ニュージーランドとのインタビューで発言した。

同首相はこの問題が、中国への乳製品輸出にとどまらず、ニュージ ーランドの全世界への輸出に響いており、影響額算定は困難だろうと言 明。フォンテラのテオ・スピアリングス最高経営責任者(CEO)は別 のインタビューで、損害額は「数千万」ニュージーランド・ドルに達す るとの試算を示した。

キー首相はインタビュー原稿の中で、「フォンテラは好むと好まざ るとにかかららず、ニュージーランドの輸出の広告塔だ」と述べた上で 今回の問題は「ニュージーランドの評判」を損ねることだと語った。

原題:Fonterra Scare Affected All New Zealand’s Exports, Key Says (1)(抜粋)

--取材協力:Matthew Brockett、Tracy Withers、Anusha Ondaatjie. Editors: Neil Western, Greg Ahlstrand

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE