米大統領:サマーズ氏は次期FRB議長候補群の1人にすぎず

オバマ米大統領はサマーズ元米財務 長官が米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン副議長を含む極めて 優れた次期議長候補者群の1人にすぎないと述べ、サマーズ氏が不当に 批判されているとして同氏を先月を擁護したことは最有力候補であるこ とを示唆してはいないと説明した。

オバマ大統領は9日にホワイトハウスで記者会見し、「サマーズ氏 が有利な立場にあるようだという見方は、私が耳にしている機先を制す るようなサマーズ氏攻撃に関係したものだ。そうした攻撃はワシントン での一般的なやり方であり、私は好きではない」と発言。「両氏は共に 素晴らしい人材だ」と述べた。

大統領はまた、来年1月末に任期満了となるバーナンキFRB議長 の後任人事を「秋に」決断すると言明。後任人事は「残りの大統領任期 中に下す経済分野での決断で最も重要なものの1つになることは確か だ」と語った。さらに、候補指名の主な基準は物価安定と完全雇用を目 指すFRBの2つの責務を理解していることだと述べ、「われわれの最 大の課題はインフレではなく、あまりに多くの人々がなお失業状態にあ ることだ」と付け加えた。

原題:Obama Says Summers One of ‘Range’ of Candidates to Head Up Fed(抜粋)

--取材協力:Kathleen Hunter、Julianna Goldman. Editors: Steven Komarow, Michael Shepard

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE