欧州株:10週ぶり高値、中国の工業生産を好感-KPN高い

9日の欧州株式相場は上昇し、指標 のストックス欧州600指数は5月以来の高値に達した。中国の工業生産 が予想を上回る伸びとなったことを手掛かりに、鉱山銘柄が買われた。

資源株指数は約11カ月ぶりの大幅上昇。オランダの電話会社ロイヤ ルKPNは1年3カ月ぶりの大幅高。資産家カルロス・スリム氏が率い るメキシコの携帯電話サービス会社、アメリカ・モビルから買収案を提 示されたことが買い材料。一方、スイスの食品メーカー、ネスレは3日 続落。

ストックス欧州600指数は前日比0.6%高の305.92で終了。前週末比 では0.6%上げた。欧州中央銀行(ECB)とイングランド銀行(英中 銀)が長期にわたり低金利を継続すると表明したことを背景に、同指数 は6月24日に付けた安値から11%上げている。

クレディ・スイス・グループ(チューリヒ)の投資戦略責任者、ア ンニャ・ホッホベルク氏は「決算シーズンが終わりに近づき、市場の関 心はマクロ経済に戻るだろう。この面では最近、経済環境が改善した明 らかな兆候が見られる」と発言。「最近弱かった中国経済のデータは安 定しつつあるようだ」と語った。

9日の西欧市場では18カ国全てで主要株価指数が上昇した。

中国国家統計局がこの日発表した7月の工業生産は前年同月 比9.7%増と、ブルームバーグがまとめたアナリストの予想中央値 (8.9%増)を上回った。

原題:Europe Stocks Rally to 10-Week High as KPN Jumps on Takeover Bid(抜粋)

--取材協力:Sofia Horta e Costa. Editors: Will Hadfield, Andrew Rummer

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE