中国:7月の住宅販売額、前月比17%減-規制で購入意欲後退

中国の住宅販売額が7月に前月 比17%減となった。当局の不動産規制が購入意欲をそいでいる。

7月の住宅販売額は5165億元(約8兆1600億円)と、6月の6244億 元から減った。中国国家統計局の1-7月統計から1-6月分を差し引 いて算出した。統計によれば、1-7月の住宅販売額は前年同期比40% 増の3兆3400億元。

当局が住宅価格を抑制する3年に及ぶ取り組みを3月に強化する前 に買い急ぎが見られたが、その後は住宅販売が鈍化した。北京など主要 都市が厳しい抑制措置の対象となっている。

統計局がウェブサイトに9日掲載した声明によると、住宅とオフィ スビル、ショッピングモールなどの不動産への1-7月の投資額は前年 同期比21%増の4兆4300億元。2012年1-7月は同15%増だった。

原題:China July Home Sales Fall 17% as Property Curbs Take Toll (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE