中国:7月の乗用車販売台数、10.5%増-値引き拡大

中国の7月の乗用車販売台数は前年 同月比10.5%増加した。メーカー各社が生産を増やしたほか、ディーラ ーが在庫一掃を狙い値引き販売を強化した。

中国自動車工業協会(CAAM)が9日発表したスポーツ型多目的 車(SUV)などを含む7月の乗用車販売台数は124万台に増えた。ブ ルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト6人の予想中央値は122 万台だった。

みずほファイナンシャルグループの香港在勤アナリスト、オレ・ホ ゥエ氏(香港在勤)は「自動車メーカーによる後押しがある。各社が生 産能力を高め、販売や値引きの拡大を促した」と指摘した。米フォー ド・モーターや仏プジョーシトロエングループ(PSA)、ボルボ・カ ーズなどが今年、中国で組立工場をオープンしている。

CAAMによれば、バスやトラックを含めた7月の自動車販売台数 は前年同月比9.9%増の152万台。1-7月は1230万台と、CAAMが見 込む年間販売2000万台を突破する勢いだ。

原題:China July Auto Sales Gain 10.5% as Dealers Offer Discounts (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE