メキシコのアメリカ・モビルがKPNにTOB-1株2.4ユーロ

資産家カルロス・スリム氏が率いる 携帯電話サービス会社、メキシコのアメリカ・モビルは9日、オランダ の電話会社ロイヤルKPNに対する株式公開買い付け(TOB)を発表 した。KPN株を1株2.4ユーロで買収する内容。

TOB価格は8日終値に20%上乗せした水準。アメリカ・モビルは KPNに29.8%出資しており、未保有のKPN株は買い付け価格で評価 した場合総額約72億ユーロ(約9300億円)となる。同社の9日の発表資 料によると、今回の提案は過半数株式の獲得が条件。

KPNがドイツの携帯電話事業Eプルスをスペインの電話会社テレ フォニカに売却することに合意した後、アメリカ・モビルはKPNへの 出資比率を約30%で制限する同社との契約を7月に終了。スリム氏にと ってKPNを利用して欧州事業を拡大できる余地が広がっていた。

アメリカ・モビルによると、同社はTOBについてKPNの代表に 通知しており、両社の協力について話し合うため取締役会との会合を目 指している。

原題:America Movil to Offer 2.40 Euros a Share to Take Over KPN (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE