米テスラCEOの資産、1日に約550億円増加-セダン好調で

米電気自動車メーカー、テスラ・モ ーターズのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が所有する資産 の評価額が1日で5億7000万ドル(約550億円)増えた。セダン「モデ ルS」の販売急増で4-6月(第2四半期)業績が市場予想を上回った ことから、8日の同社株価は14%高となった。マスク氏は同社の筆頭株 主。

ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、マスク氏の純資産額は は77億ドル(約7500億円)相当と、年初来で220%強増えた。資産番付 では162位。

テスラが7日発表した4-6月の営業損益は1株当たり20セントの 黒字。リースプログラム関連の15セントを差し引いても、ブルームバー グがまとめたアナリスト10人の予想平均である20セントの赤字を上回っ た。同社は通期でも営業利益ベースで黒字を確保するとの予想を示し た。

マスク氏は南アフリカ共和国出身。カナダの大学に入学するた め、17歳で母国を離れた。ペンシルベニア大卒業後、米スタンフォード 大にも在学した。1995年にオンライン出版の技術を開発して4年後に3 億ドル強で売却。それを元手に決済サービス会社を起業した。現在はロ ケット開発会社を経営しているほか、太陽光発電装置リース会社ソーラ ーシティーの会長も務めている。

原題:Elon Musk’s Fortune Soars $570 Million as Tesla Beats Estimates(抜粋)

--取材協力:Megan Durisin、Alan Ohnsman. Editors: Matthew G. Miller, Peter Newcomb

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE