コンテンツにスキップする

米マクドナルド:7月の既存店売上高は予想上回る-新商品好調

外食産業で世界最大手のマクドナル ドが発表した7月の既存店売上高は前年同月比で0.7%増加し、アナリ スト予想を上回る伸びとなった。新しいラップサンドや朝食メニューが 米国で食事客を引き付けた。

米調査会社コンセンサス・メトリックスがまとめたアナリスト15人 の予想平均は0.4%増だった。マクドナルドの8日の発表資料による と、米国の既存店売上高は1.6%増。アナリスト予想は0.3%増だった。

新メニューを展開するバーガー・キング・ワールドワイドやウェン ディーズに対抗するため、マクドナルドは今年、米国でチキン・マック ラップなどの新商品を発売したほか、1ドルメニューの広告を展開して いる。

原題:McDonald’s July Sales Top Estimates as New Items Lure Diners (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE