ネスレ:1-6月の売上高は4.1%増-4年ぶりの低い伸び

世界最大の食品メーカー、スイスの ネスレが8日発表した1-6月(上期)の売上高は、4年ぶりの低い伸 びにとどまった。欧州の寒冷な気候で、アイスクリームの売り上げが抑 制された。

同社の8日の発表資料によれば、上期売上高の事業の買収・売却や 為替変動を除いた実質ベースでの伸び率は4.1%。ブルームバーグがま とめたアナリスト14人の予想中央値は4.5%だった。上期の実質的な売 上高の伸び率は過去3年間6%を上回っていた。

ネスレは通期売上高について慎重な見通しを示してきた。新興国市 場が減速しているほか、欧米で冷凍食品・ミネラルウォーター、ダイエ ット製品の需要鈍化に苦慮しているためだ。同社はこの日、通期の売上 高の伸びが約5%になるとの見通しを示した。

ポール・ブルケ最高経営責任者(CEO)は、「下期も成長の勢い が続くと予想しており、約束通り、通期で約5%の実質的な成長を達成 できる見通しだ」と説明した。

原題:Nestle Reports Slowest First-Half Sales Growth in Four Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE