中国の華為技術:シスコ追撃で新型ネットワークスイッチ発売

中国最大の通信ネットワーク機器メ ーカー、華為技術はスマートフォン(多機能携帯電話)のアプリケーシ ョンソフトのように簡便にアップグレードできる新型ネットワークスイ ッチを今年10月に世界で発売する計画だ。同社は米シスコ・システムズ 追撃を狙う。

華為技術の企業ビジネス・グループ責任者、ウィリアム・シュー氏 は7日の北京でのインタビューで、ソフトウエアによってプログラムで きる「S12700」シリーズのネットワークスイッチは従来のハードウエ ア主体のスイッチの4分の1の時間でアップデートが可能になると説明 した。

華為技術は同社製ネットワーク機器に対する安全保障上の懸念が高 まった米国への販売が見込めず、スマホや企業向けコンピューター製 品・サービスへと事業多角化を進めている。調査会社IDCとブルーム バーグ・インダストリーズのデータによれば、1-3月(第1四半期) のスイッチ市場でのシスコのシェアは58.8%、華為技術は2%。シュー 氏は、新製品により1年後に華為技術のシェアは2ポイント増加すると 見込んでいると述べた。

原題:Huawei’s Smartphone-Like Network Switch to Challenge Cisco (1)(抜粋)

--Edmond Lococo. Editors: Subramaniam Sharma, Robert Fenner

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE