伊モンテ・パスキ:4-6月は5四半期連続赤字-引当金増で

イタリアのモンテ・デイ・パスキ・ ディ・シエナ銀行の4-6月(第2四半期)決算は5四半期連続の赤字 となった。貸倒引当金の増加や政府救済に伴うコストが響いた。

純損益は2億7930万ユーロ(約360億円)の赤字となり、赤字幅は 前年同期の16億4000万ユーロからは縮小したが、ブルームバーグがまと めたアナリスト6人の予想平均(1億4970万ユーロ)よりも多かった。

収入は前年同期比22%減の10億2000万ユーロ。融資事業からの収入 減などが響いた。純金利収入は4億8650万ユーロと、前年同期と比 べ38%減少し、アナリスト予想(5億7600万ユーロ)も下回った。

原題:Paschi Reports Fifth Straight Quarterly Loss on Bailout Costs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE