韓国中銀:政策金利を2.50%に据え置き-成長加速予想の中で

韓国銀行(中央銀行)は8日、政策 金利を据え置くことを決めた。米国のより力強い成長の兆候が示され、 韓国経済は勢いを増すとの見方につながっている。

韓国中銀は政策金利である7日物レポ金利を2.50%に据え置くと発 表。ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト16人を対象に実施した調 査では、全員が金利据え置きを予想していた。

3カ月前の利下げと補正予算に支えられ、韓国銀行は来年の経済成 長率が2010年以来の高水準に達すると予測している。

ウリィ・インベストメント・アンド・セキュリティーズの債券アナ リスト、パク・ジョンウ氏は政策発表前に、「中国の成長減速や米当局 による資産購入の規模縮小に伴う不確実性を評価するには時期尚早のた め、韓国中銀は5月の利下げ以降、様子見姿勢を取っている」と指摘。 「世界経済の回復の勢いが増せば、中銀は来年7-12月(下期)に利上 げする可能性がある」と述べた。

原題:Bank of Korea Keeps Interest Rate on Hold After Growth Pick-Up(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE