ロンドン金属取引所、次期CEOに3人の候補を検討-関係者

世界最大の工業用金属先物取引所、 ロンドン金属取引所(LME)は、次期最高経営責任者(CEO)とし て3人の候補を検討している。事情に詳しい関係者2人が明らかにし た。

情報は非公開だとして関係者が匿名を条件に明らかにしたところに よると、候補の中には、LMEのディアムイド・オヘガーティ最高執行 責任者(COO)、NYSE・Liffeのギャリー・ジョーンズ元 CEOが含まれる。もう1人の候補者については確認できなかった。新 CEOは、年末に退任する意向を6月に示したマーティン・アボット氏 (53)の後任となる。

LMEは昨年、22億ドル(現在のレートで約2100億円)で香港取引 所に買収された。LMEの広報担当者、ミリアム・ヘイウッド氏とジョ ーンズ氏はコメントを控えた。

原題:London Metal Exchange Said to Consider Three People as New CEO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE