マンハッタンのマンション、3億円未満の物件購入は至難の業

レイヤン・ウォンさんには100万ド ル(約9700万円)の手元資金があり、住宅ローンを組まずともニューヨ ーク・マンハッタンのアッパーウエストサイドで2寝室付きのマンショ ンを難なく購入できると見込んでいた。だが実際には、非常に厳しい競 争に直面することになった。

ウォンさんは2カ月の間に10件を超えるマンションを下見し、予算 も徐々に150万ドルに引き上げた。100万ドル前後で購入できる物件の数 が急激に減る中で、同様の物件を探す人が他にも多くいることが分かっ たためだ。

投資銀行のトレーダーであるウォンさんは「4件トライしたけれ ど、全てで自分より高い額を提示する買い手がいた」と語り、「数分で 決断を下し、提示価格よりも高い額を支払うことを厭わない姿勢が必要 だ」と続けた。ウォンさんは最終的には住宅ローンを組み、別の人が契 約を結びそうになっていたコンドミニアム(分譲マンション)を160万 ドルで購入した。

ニューヨークでは住宅の在庫が減っており、米国の大半の地域で豪 邸が買えるような予算のある人でも、マンハッタンでは2寝室付きのマ ンションでさえ見つけるのが厳しくなりつつある。一般的に高級とは見 なされない300万ドル未満のマンションで購入可能な物件の数は過去最 大の落ち込みとなっており、在庫不足の状態だ。だが不動産開発会社は 超高級コンドミニアムに力を注いでおり、高級マンション以外の在庫不 足が近く改善される見込みは薄い。

ニューヨークの不動産鑑定会社ミラー・サミュエルのデータによれ ば、マンハッタンの市場で約90%を占める高級マンション以外の在庫数 はここ3四半期全てで前年比36%以上減少。これは、記録のある過去12 年間で最大の落ち込みだ。一方、価格で市場の上位10%を占める物件の 在庫数は、4-6月(第2四半期)に前年比3.9%減にとどまってい る。

ミラー・サミュエルのジョナサン・ミラー社長は取材に対し、「市 場の大半つまり90%では、買い手にとって私が知る25年余りで恐らく最 も厳しい時期だろう」と指摘した。

原題:Manhattan Apartments $3 Million or Less Hard to Get: Mortgages(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE