印タタ・モーターズ:4~6月の純利益、市場予想に届かず

インド最大の自動車メーカー、タ タ・モーターズの4-6月(第1四半期)決算では、純利益が市場予想 に届かなかった。高級車部門ジャガー・ランドローバーの販売が鈍化し たほか、コストが膨らんだ。

ムンバイに本社を置くタタ・モーターズによれば、純利益は173億 ルピー(約275億円)と、前年同期の224億ルピーから減少。ブルームバ ーグがアナリスト39人を対象にまとめた調査の中央値では222億ルピー と見込まれていた。

ジャガー・ランドローバー部門の利益は3億400万ルピー。同部門 の4-6月期リテール(小口)販売は10%増と、前四半期の17%増から 減速した。

原題:Tata Motors Net Misses Estimates After Jaguar Sales Growth Slows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE