中国株:6日続伸、4カ月で最長の上昇局面-自動車株高い

中国株式相場は上昇。6営業日続伸 と、この4カ月で最長の値上がり局面となった。自動車株が買いを集め たほか、申銀万国証券がバリュエーション(株価評価)を理由に電力株 を勧めた。

自動車メーカーの重慶長安汽車(000625 CH)は10%高。提携する 米フォード・モーターの7月の中国販売台数が大幅増となったことが好 感された。上海汽車集団(SAICモーター、600104 CH)は5.4%高。 家電メーカーの青島海信電器(600060 CH)も6.3%高となるなど、消費 関連銘柄の値上がりが目立った。華能国際電力(600011 CH)は4.6%上 げた。

一方、不動産開発の保利房地産集団(600048 CH)は1.5%安。国家 発展改革委員会(発改委)が不動産規制を維持する方針を示唆した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する 上海総合指数は前日比10.02ポイント(0.5%)高の2060.50と、7月16 日以来の高値で終了。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指 数は前日比0.7%高の2293.64。

徳邦証券のアナリスト、チャン・ハイトゥン氏は電話取材に対し て、「内需を押し上げる改革の恩恵を受ける消費関連株が物色された」 と述べた。

原題:China Stocks Rise for Sixth Day, Longest Win Streak in 4 Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE