NY原油先物時間外:上下に浮動-在庫統計の発表を控え

ニューヨーク原油先物相場は6日の 時間外取引で上下に浮動。米政府による先週の原油在庫発表を前に手控 えムードが強い。在庫は減少が予想されている。

前日の通常取引は続落。7日に発表される先週の原油在庫はブルー ムバーグ・ニュースの調査だと110万バレル減少し1月以来の低水準に なると予想されている。米石油協会(API)は6日に先週の原油在庫 を発表する。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物9月限はシドニ ー時間午前9時56分(日本時間同8時56分)現在、13セント安の1バレ ル当たり106.43ドルで推移している。全限月の取引高は100日平均 を57%下回った。前日の通常取引は38セント(0.4%)安の106.56ドル で引けた。

原題:WTI Fluctuates as U.S. Crude, Fuel Stockpiles Seen Dropping(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE