米PE会社ヘルマンが保険ブローカーのハブ買収-評価4300億円

米プライベートエクイティ(PE、 未公開株)投資会社ヘルマン・アンド・フリードマンは、米保険ブロー カーのハブ・インターナショナルを買収することで合意した。

ブルームバーグのデータによると、ハブの企業価値を約44億ドル (約4300億円)と評価する今回の契約は、米保険ブローカーの買収案件 としては最大規模となる。5日のハブの発表文によれば、ヘルマンが運 営するファンドが過半数の株式を取得し、ハブの経営陣は「相当程度の 株式ポジション」を引き続き保有する。

KKRやCVCキャピタル・パートナーズなどのPE投資会社は、 安定したキャッシュフローなどの利点がある保険サービス分野で企業の 合併・買収(M&A)に動いている。発表資料によると、米国とカナ ダ、ブラジルで6500人強の従業員を擁するハブは、今年の収入が約12億 ドルに上る見通し。

ハブを2007年に買収し、非上場企業とした英投資会社エイパック ス・パートナーズなどは、ハブの株式への投資で200%強のリターンが 得られる計算だ。

--取材協力:Julie Alnwick. Editor: Sree Vidya Bhaktavatsalam

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE