野村、英コード部門の存続可能性を見直し-関係者

野村ホールディングスは医療と再生 可能エネルギーの業界に特化した英国の証券部門であるノムラ・コー ド・セキュリティーズの存続可能性について見直している。事情に詳し い関係者が明らかにした。

ノムラ・コードは先月、英国株の値付け業務から撤退したことをロ ンドン証券取引所に伝えた。関係者が匿名を条件に述べたところによる と、野村HDは数週内にコード事業の正式見直しを完了する。野村のロ ンドン在勤の広報担当者、サニー・タッカー氏はコメントを控えた。

クリス・コリンズ最高経営責任者(CEO)が率いるコードは従業 員約30人を抱える。コードは2003年にウエストLB・パンミュアの医 療・保健チームを基に設立され、05年に野村が買収した。野村HDの投 資銀部門とは独立して営業している。

原題:Nomura Code Viability Said to Be Under Review by Parent Company(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE