米GM:7月の中国販売は11%増、伸び加速-ビュイック好調

中国で展開する海外の自動車メーカ ーとして最大手の米ゼネラル・モーターズ(GM)は5日、7月の中国 での販売の伸びが加速したと発表した。「ビュイック」ブランドが今 年、急速なペースで売れていることが寄与した。

GMが発表した資料によれば、7月の販売台数は前年同月比11.1% 増の22万1580台。6月は10.6%増だった。ビュイックブランドは小型車 「エクセル」がけん引する形で26%増の6万6208台となった。「キャデ ラック」は83%増の3688台、「シボレー」は3.4%減の4万3343台。

GMの今年の中国での販売目標は300万台。今年これまでのところ は11%増で、目標達成が可能なペースで進んでいる。先週は新設した中 国事業の会長職にティム・リー氏を起用。同社は2015年までに生産能力 を年500万台に引き上げる計画だ。中国はGMにとって最大市場。今年 は新モデル17車種を投入する。

原題:GM China Sales Growth Accelerates to 11.1% on Demand for Buicks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE