日銀が長期国債買い入れオペを通知、総額7000億円-今月2回目

日本銀行は午前、今月2回目の長期 国債買い入れオペの実施を通知した。買い入れ総額は7000億円。

日銀は午前10時10分の金融調節で残存期間「1年超3年以下」、 「3年超5年以下」、「10年超」のオペ3本を通知した。金額はそれぞ れ2000億円、3000億円、2000億円。買い入れ日はいずれも8月7日とな る。

買い入れ対象銘柄は、「1年超3年以下」では2年債は319回-330 回(除く325回)、5年債は85回-98回(除く90回)、10年債は263回 -281回、20年債は27回、31回。「3年超5年以下」では5年債は99回 -113回、10年債は282回-295回、20年債は33回-39回。「10年超」で は20年債は64回-145回、30年債は2回-39回、40年債は1回-6回と なった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE