オバマ米政権は米アップルのスマー トフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の一部 旧モデルなどに対する輸入差し止め命令に拒否権を発動すると発表し た。韓国サムスン電子とアップルとの特許紛争で米国際貿易委員会 (ITC)は、サムスンの特許を侵害したとして一部のアップル製品に 排除命令を出していた。

米通商代表部(USTR)のフロマン代表は3日、「アイフォーン 4」とタブレット端末「iPad(アイパッド)2 3G」のモデルに 対する排除命令は、携帯機器の基礎技術特許に関する公益の観点から正 当化されないと説明した。

ITCの輸入差し止め命令を政府が覆すのは、1987年に当時のレー ガン大統領がサムスン電子の半導体メモリーに関連して拒否権を発動し て以来。

原題:Apple Can Keep Selling IPhone 4 After Reprieve From U.S. (2)(抜粋)

--取材協力:Brian Wingfield、Peter Burrows、Jungah Lee、Rose Kim、Rachel Evans. Editors: Elizabeth Wasserman, Bernard Kohn

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE