仏アクサ:1-6月の純利益、3%減少-ドイツの洪水など響く

欧州2位の保険会社、フランスのア クサの1-6月(上期)決算は純利益が前年同期比3%減少した。ドイ ツでの洪水に伴う支出や金利ヘッジ費用が響いた。

同社が2日発表した1-6月の純利益は24億7000万ユーロ(約3250 億円)。前年同期は25億4000万ユーロだった。ブルームバーグがまとめ たアナリスト6人の予想平均である24億3000万ユーロは上回った。ドイ ツで発生した洪水の保険金支払いに7300万ユーロ、ヘッジ費用として2 億2800万ユーロを計上した。

キャピタルゲインや一時費用、資産価格変動の影響を除く営業利益 は前年同期比14%増の25億8000万ユーロで、同じくアナリスト予想を上 回った。収益性の指標である調整後の株主資本利益率(ROE) は16.5%に達し、2015年に「13-15%」としている同社目標を上回っ た。

原題:Axa First-Half Net Income Falls 3% on Flood and Hedging Costs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE