米アップル:低消費電力の通信チップ開発企業を買収

米アップルは低消費電力で機器間の 通信を行う半導体チップの開発企業パシーフ・セミコンダクターを買収 する。アップル広報のエイミー・ベセット氏が明らかにした。

同氏は「アップルは小さなテクノロジー企業を随時買収している が、目的や計画については一般的にコメントしない」と述べた。

アップルは近年、省電力な半導体の開発会社などを相次いで買収。 電力消費の効率化は、同社のスマートフォン(多機能携帯電話)「iP hone(アイフォーン)」や、100人規模のチームで開発中と2月に 関係者が明らかにした腕時計型端末などに不可欠だ。

今回の買収は米紙ウォールストリート・ジャーナルの元記者、ジェ シカ・レシン氏が先に報じていた。

原題:Apple Buying Power-Efficient Chip Company Passif Semiconductor(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE