来週のNY原油:45%が上昇を予想-米経済成長加速の兆し

来週のニューヨーク原油先物相場は 上昇するとの見方が優勢だ。米経済成長加速の兆しが出て燃料需要が増 えるとの見方が強まった。

ブルームバーグ・ニュースがアナリスト33人を対象に実施した調査 では、15人(45%)が来週の原油先物相場が上昇すると予測。下落の予 想は13人(39%)、変わらずを予想したのは5人だった。前回は63%が 下落を予想した。

7月の米ISM製造業景況指数は約2年ぶりの高水準に上昇。中国 の製造業購買担当者指数(PMI)も予想外に上昇したほか、英経済成 長も加速した。7月の米非農業就業者数はブルームバーグのエコノミス ト調査予想中央値だと18万5000人増が予想されている。

ソシエテ・ジェネラル(ニューヨーク)の石油市場調査責任者、マ イケル・ウィットナー氏は「マクロ経済は全体的に堅調だ。米中からよ い経済指標が出た。欧州も低下していない。これらは経済成長を支援す る材料だ。米雇用統計で来週の相場の基調は決まるだろう」と述べた。

原題:Crude May Gain on Signs of Accelerating Economy, Survey Shows(抜粋)

--取材協力:Ben Sharples、Sarah Chen、Ann Koh、Winnie Zhu、Yee Kai Pin、Grant Smith. Editors: Charlotte Porter, Margot Habiby

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE