米企業の社債保証コスト、ほぼ変わらず-CDS取引

1日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、米企業の社債保証コストはほぼ変わらず。 米連邦公開市場委員会(FOMC)が前日に緩和策を維持する方針を示 したのに続き、欧州中央銀行(ECB)もこの日、政策金利を過去最低 水準で据え置いた。

ブルームバーグ・ニュースが集計したデータによると、北米企業の 信用リスクの指標であるマークイットCDX北米投資適格指数のスプレ ッドは、ニューヨーク時間午後4時23分(日本時間2日午前5時23分) 現在、0.2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の74.4b p。一時は73.3bpを付けていた。

ECBが1日、政策金利を据え置いたほか、イングランド銀行(英 中央銀行)も資産買い取りプログラムの規模を維持することを決めた。 米連邦公開市場委員会(FOMC)は前日、月間850億ドル(約8 兆4600億円)の資産購入を維持する姿勢を示した。

ブラウンストーン・インベストメント・グループ(ニューヨーク) のトレーディング責任者、ジョン・サブロースキー氏は電話インタビュ ーで、「市場は前日の米金融当局の説明にかなり安心感を抱いている」 と指摘した。

原題:U.S. Corporate Credit Swaps Hold; Ford Sells $1 Billion in Bonds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE