ハーバードMBAの輝き、49万円分減少-ウォール街離れ響く

ハーバード大学経営大学院の2013 年卒業生らの初任給(中央値)は前年の卒業生に比べ5000ドル(約49 万3000円)程度低くなったもようだ。同大学院が暫定データを公表し た。

市場情報担当のマネジャー、クリスティン・バンデー氏によると、 5月の卒業時点でクラスの15%は就職先が見つからなかった。これは12 年の11%から増加。

また、卒業時に金融業界に就職した学生の割合は13年が27%にとど まり、前年の35%を下回った。高報酬の同業界への就職が少なかったこ とが初任給低下の一因とみられる。同割合は08年には45%だった。一 方、ハイテク企業に就職した割合は18%と前年の12%や08年の7%から 増加した。

ウォール街はかつて、ハーバード・ビジネス・スクールの卒業生ら の当然の就職先と見なされていたが、08年の金融危機以降、その輝きが 鈍った。報酬が金融業界と比肩し得る唯一の業界であるコンサルティン グ業界への就職者の割合は13年に25%と08年の21%から増えていた。

原題:Harvard MBA Loses $5,000 in Luster as Starting Salaries Drop(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE