英蘭系シェル:4-6月は20%減益-ナイジェリア生産中断で

欧州最大の石油会社、英・オランダ 系のロイヤル・ダッチ・シェルの4-6月(第2四半期)決算では、利 益が20%減少した。ナイジェリアの生産中断が響いた。

同社の1日の発表によると、一時的項目と在庫変動を除いた利益 は46億ドル(約4530億円)と、前年同期の57億ドルから減少。ブルーム バーグがまとめたアナリスト9人の予想平均(60億ドル)を下回った。

サンフォード・C・バーンスティンのロンドン在勤アナリスト、オ ズワルド・クリント氏は決算発表前、パイプラインの破壊などでナイジ ェリアでの生産が失われたと指摘した。

シェルは繰り延べ税金負債に対するオーストラリア・ドル安の影響 も減益要因になったと説明した。

原題:Shell Quarterly Profit Drops 20% on Nigerian Output Disruptions(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE