アックマン氏出資先は米ガス会社エアープロダクツ-9.8%取得

アクティビスト(モノ言う株主)の ウィリアム・アックマン氏率いるヘッジファンドのパーシング・スクエ ア・キャピタル・マネジメントは、米工業用ガス会社エアープロダク ツ・アンド・ケミカルズの株式9.8%を取得した。

アックマン氏(47)が31日に電子メールで発表したところでは、取 得費用は約20億5000万ドル(約2014億円)だったが、現在の市場価値 は22億ドル程度。エアープロダクツは同氏が8日付の投資家向け書簡 で、企業名には触れずに株式買い付けを目指すとした会社で、30日時点 の時価総額は221億ドルだった。

エアープロダクツは25日に、単一の株主が過度の影響力を握ること を防止するライツプラン(買収防衛策)導入を発表したばかり。アック マン氏は別の電子メールで、同プランによる取得制限があったため、パ ーシングがエアープロダクツ株取得のために調達した資金は「費やすこ とが可能な額を超えた」と語った。

原題:Ackman Says Pershing Square Takes 9.8% Stake in Air Products (4)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE