フェイスブック、15秒動画広告枠を約2.4億円で販売-関係者

ソーシャル・ネットワーク・サービ ス(SNS)最大手の米フェイスブックは、テレビコマーシャルのよう な動画広告の枠を1日当たり最高250万ドル(約2億4400万円)で販売 する計画だ。これまでテレビ業界に流れていた広告費の獲得を狙う。事 情に詳しい関係者2人が明らかにした。

計画が公表されていないことを理由に同関係者が匿名で語ったとこ ろによると、11億5000万人のユーザーを持つフェイスブックは年内に15 秒スポットの動画広告枠の販売を開始する。

動画広告枠の販売は、テレビ広告主に人気が高いゴールデンアワー の時間帯もフェイスブックのサイトに頻繁にアクセスする日常的なユー ザーの存在を利益につなげることが狙い。フェイスブックのサイトを毎 日利用するユーザーの割合は4-6月(第2四半期)に61%と、経営陣 の予想に反して増加した。

シェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)は先週の電話会 議で「米国だけでも毎晩8800万人から1億人がテレビのゴールデンアワ ーの時間帯にフェイスブックを盛んに利用している」と述べていた。

関係者によると、フェイスブックは当初、動画広告枠を1日単位で 販売する計画で、年齢、男女別のターゲット広告が可能。広告料金は対 象とするユーザー数に応じて1日当たり100万ド-250万ドルという。

フェイスブックの広報担当エリザベス・ダイアナ氏は広告計画に関 するコメントを控えた。

原題:Facebook Said to Plan to Sell TV-Style Ads for $2.5 Million (3)(抜粋)

--取材協力:Douglas MacMillan、Lisa Rapaport. Editors: Nick Turner, Stephen West

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE