インド、規制緩和でウォルマートなど呼び込み目指す-関係者

インド政府は1日の閣議で、国内の スーパーマーケットに出資する外資系小売企業に対する規制の一部緩和 について取り上げる。事情に詳しい2人の政府当局者が明らかにした。

匿名を条件に語った当局者によると、内閣は調達やインフラ投資、 店舗立地をめぐるルールの改正を検討する。

政府は規制緩和を通じ、国内スーパーマーケット業界に米ウォルマ ート・ストアーズや英テスコなどの世界的なチェーンを呼び込みたい考 え。昨年9月に外資系小売企業が複数ブランドを展開する小売業の過半 数株式を取得できるように法改正したものの、まだ認可を申請する外国 企業は出ていない。

政府は現在、外資系小売業に対し店舗立地を規制しているほか、中 小企業から商品を一部調達することを義務付けている。新たな提案の下 では、州政府が承認する限り、外国企業が出資する店舗をどの都市でも 開店できるようになる。

インドでは現在、海外小売企業は人口100万人を超える都市でのみ 認可されている。インドの全ての州が外国企業による小売業への出資を 認めているわけではない。

原題:India Said to Consider Easing Rules Luring Wal-Mart to Tesco(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE