ニューヨーク金先物相場は反落。世 界最大の金消費国であるインドが金の輸入規制を強化したことが背景。 前日は一時1カ月ぶり高値をつけていた。

インド準備銀行(中央銀行)は前日、過去最高水準にある経常赤字 を抑制するため輸入した金の20%を宝飾品として輸出することを業者に 義務付ける新規則を発表した。インドは今年に入って金の輸入関税を2 倍の8%に引き上げている。同国の宝飾業団体によれば、今年下期の金 輸入は63%減の175トンとなる可能性がある。

スタンダード・バンクの商品ストラテジスト、マーク・グラウンド 氏は電話インタビューで、「インドの輸入規制は現物需要に新たな一撃 を加えた」と指摘。「金は下落しやすい状況が続いている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物12 月限は前日比0.2%安の1オンス=1335.20ドルで終了。前日は一 時3.6%高の1340.50ドルと、中心限月としては6月20日以来の高値をつ けた。

原題:Gold Falls From One-Month High as India Adds Import Restriction(抜粋)

--取材協力:Phoebe Sedgman.

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE