コンテンツにスキップする

ドイツ:5月の小売売上高は0.8%上昇、予想上回る-回復兆候

ドイツの5月の小売売上高は市場予 想を上回る伸びとなった。ドイツ経済が今四半期に回復の勢いを増して いる兆候が強まった。

独連邦統計庁が28日発表した5月の小売売上高指数(物価・季節調 整済み)は前月比0.8%上昇。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエ コノミスト23人の予想中央値は0.4%上昇だった。4月は0.1%低下(改 定値)だった。5月の指数は前年同月比では0.4%上昇した。

ヘラバ(フランクフルト)のエコノミスト、シュテファン・ミュツ ェ氏は、「現在ドイツでは好調な経済指標が多い」と指摘。「小売売上 高はかなり変動しやすいため、この数カ月は上下動していたが、全体的 にみれば改善している」と述べた。

原題:German Retail Sales Beat Estimates in May Amid Signs of Recovery(抜粋)

--取材協力:Kristian Siedenburg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE