コンテンツにスキップする

独首相、EUの連帯基金創設案を復活-緊密な経済連携実現後に

ドイツのメルケル首相は、競争力強 化を目的とする新たな欧州支援基金の創設案を復活させた。

メルケル首相は27日、同日からブリュッセルで始まる欧州連合 (EU)首脳会議を前に独連邦議会で演説し、より緊密な経済連携が実 現すれば、ユーロ圏諸国を支援する「連帯」基金の創設が可能になるか もしれないと語った。

同首相は「具体的には、それは競争力と成長のための拘束力のある 合意を意味する」とした上で、「これに関連し、連帯メカニズムはユー ロ圏のファンドのように想定される条件と密接に結び付いたものだと私 は考えている」と語った。

同首相は昨年10月、「期限を設けたプロジェクトベース」で、金融 取引税の税収からの拠出を想定した基金を含む経済連携強化に向けたビ ジョンを示し、この中で初めて同様のメカニズムを提案していた。

原題:Merkel Proposes EU Aid Fund After Economic Integration (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE