コンテンツにスキップする

欧州株:3日続伸、米経済指標を好感-アルカテルに買い

27日の欧州株式相場は上昇。指標の ストックス欧州600指数はここ5週間で最長の3日続伸となった。米個 人消費が5月に持ち直したことが手掛かり。

フランスの通信機器メーカー、アルカテル・ルーセントは6.4%上 昇。モルガン・スタンレーが「買い」に相当する投資判断を維持した。 英発電会社ドラックス・グループは7.3%の大幅高。英政府が再生可能 エネルギーを対象とする補助金の詳細を明らかにしたことが買い材料。

ストックス欧州600指数は前日比0.7%高の286.42で終了。一時 は0.3%下げた。月初来では4.8%安と、月間ベースでは1年ぶりのマイ ナスとなっている。

BGL・BNPパリバの株式ストラテジスト、ギヨーム・デュシェ ーヌ氏(ルクセンブルク在勤)は電話インタビューで、「プラスの内容 の経済指標は、米経済が実際に回復局面にあることを裏付ける」と指 摘。「これから株式相場にとって最も重要なのは、経済との連関だ。流 動性に左右された相場は、経済に動かされる相場になりつつある。従っ て、経済面で明るいニュースはどれも好材料になる」と語った。

米商務省が発表した5月の個人消費支出(PCE)は前月比0.3% 増加。4月は0.3%減少だった。

この日の西欧市場では、18か国中15カ国で主要株価指数が上昇し た。

原題:European Stocks Climb After U.S. Data; Alcatel, Drax Group Rise(抜粋)

--取材協力:Alexis Xydias、Mark Barton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE