コンテンツにスキップする

ユーロは「強く」あるべきだ、下向き調整に反対-ユンケル氏

ルクセンブルクのユンケル首相はユ ーロ相場の「下向きの調整」には反対だと述べ、通貨切り下げによって 景気を刺激しようとするのは間違っているとの認識を示した。

ユンケル首相はブリュッセルでの欧州連合(EU)首脳会議開催前 に記者団に対し、「ユーロは強く、かつ安定していなければならない」 と述べた。

原題:Juncker Urges ‘Strong’ Euro, Opposes ’Downward Correction’ (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE