コンテンツにスキップする

EU:政府と議会指導部が7年間の予算で合意、初の支出削減

欧州連合(EU)加盟各国政府は欧 州議会の指導部と7年間の予算について合意に達した。経済危機でEU は発足以来初の支出削減を余儀なくされている。

欧州議会の指導者らは2014-20年について、9600億ユーロ(約122 兆6000億円)の補助金パッケージを認めた。一部の支出を各年の予算の 間で動かし配分することが条件。前回の7年間の予算は9940億ユーロだ った。議会は来週採決する。

農業とインフラ、貧困地域支援向けを中心とする支出は2月に各国 首脳が合意したのと同水準にとどまった。議会側は見直し条項を加える とともに一段の柔軟性を求めた。

アイルランドのギルモア副首相によれば、各国政府は27日に始まる 首脳会議で合意内容を承認する見通し。

原題:EU Reaches Deal on 7-Year Budget, Cuts Spending for First Time(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE