コンテンツにスキップする

ブラジル:コンフェデ杯会場付近で放火-デモ隊と警官隊が衝突

ブラジルでこの20年間で最大の抗議 活動が繰り広げられる中、コンフェデレーションズカップの準決勝ブラ ジル対ウルグアイ戦が行われたスタジアム近くで、デモ隊と警官隊が衝 突した。議会は汚職に対する刑罰を強化することでデモの沈静化を目指 している。

ベロオリゾンテにあるミネイロン・スタジアムの外では、自動車デ ィーラーが放火されて黒煙を吹き出し、灰色の催涙ガスと混ざり合う映 像がグロボTVで放送された。当初は平和的だったデモにはグロボTV の推定で5万人強が参加した。ブラジリアでは少なくとも4000人が集ま った。

デモは3週間前にバス運賃の引き上げに反発して起きたが、それ以 降は不満の矛先が政府の汚職に変わっている。レナン・カリェイロス上 院議長は26日、政府汚職を性的暴行や殺人と同種類の犯罪と見なし、罰 則を強化する法案を上院が可決したことを明らかにした。

原題:Protesters Set Fires as Brazil Lawmakers Attack Corruption (1)(抜粋)

--取材協力:Matthew Malinowski、Joshua Goodman、Tariq Panja、Raymond Colitt.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE