コンテンツにスキップする

米株式投信:5週連続で資金流出、1月以降で最長-ICI

米国の株式投信の資金流出入は5週 連続で純減となった。米連邦準備制度理事会(FRB)による前例のな い景気刺激策の縮小観測を受けて株式相場が急落したことから、1月2 日終了週以降で最も長く解約が続いている。

米投資信託協会(ICI)の26日の発表によると、米国株に投資す る投信からの19日までの5営業日の資金流出は4億6300万ドル(約452 億円)。5月16日以降の合計は73億ドルとなった。

労働市場が改善すれば資産購入ペースを年内に減速する可能性をバ ーナンキFRB議長が示したことから、S&P500種株価指数は5月21 日に記録した最高値から2.4%下落した。USバンコープのウェルスマ ネジメント・グループでシニア・エクイティ・ストラテジストを務める ジム・ラッセル氏は「相場が強い時には資金流入は好調で、その逆もま た同様だ」と指摘した。

26日の発表によると、債券投信からの先週の資金流出は約80億ド ル。その前2週間では243億ドルが引き出されたという。

原題:U.S. Stock Funds See Longest Span of Withdrawals Since January(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE