コンテンツにスキップする

米モンサント:3-5月は利益が予想上回る-除草剤の値上がりが寄与

種子開発最大手の米モンサントの3 -5月(第3四半期)決算は利益がアナリスト予想を上回った。除草剤 「ラウンドアップ」の価格上昇が寄与した。

26日のモンサントの発表によると、純利益は9億900万ドル(約890 億円、1株当たり1.68ドル)と、前年同期の9億3700万ドル(同1.74ド ル)から減少した。一時項目を除いたベースの1株利益は1.66ドルと、 ブルームバーグがまとめたアナリスト15人の予想平均、1.59ドルを上回 った。

売上高は42億5000万ドルと、前年同期の42億2000万ドルから増加。 アナリスト予想平均の44億3000億ドルは下回った。

モネス・クレスピ・ハルトのアナリスト、クリス・ショー氏によれ ば、除草剤の小売り価格は1年前から約42%上昇しており、3-5月の 米国での悪天候や種子開発コスト上昇の影響を相殺する形となった。

原題:Monsanto Earnings Top Estimates After Weedkiller Price Increases(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE