コンテンツにスキップする

中国国務院:全体的な国内経済状況は安定している

中国の全体的な経済状況は今年、安 定していると国務院が表明した。中央政府のウェブサイトに声明が掲載 された。

声明によれば、市場の期待を安定化させるため中国は政策の一貫性 と安定性を維持するほか、成長を安定させるとともに経済構造を調整で きる措置を活用し、内需を拡大する。

また不動産規制を続け、不動産市場の健全な発達を促し、継続的に 市場の活力を刺激するとしている。李克強首相が主宰し国務院常務会議 が26日開かれた。

原題:MORE: State Council Says China Economic Situation Stable (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE