コンテンツにスキップする

イタリア債下落、入札で利回り上昇-ドイツ債は上げ消す展開

25日の欧州債市場ではイタリア国債 が下落し、10年債利回りは約4カ月ぶりの高水準となった。45億ユーロ 規模の証券入札で利回りが前回を上回ったことが手掛かり。

ポルトガルとアイルランドの国債も下げた。欧州中央銀行 (ECB)のドラギ総裁は引き続き緩和的な金融政策が必要との認識を 示したものの、国債相場の支援材料にはならなかった。ドイツ国債は一 時の上げを消した。6月の米消費者信頼感指数がエコノミスト予想を上 回る伸びとなったことを背景に、比較的安全な資産に対する需要が後退 した。イタリアは2015年償還ゼロクーポン債のほか、インフレ連動債も 発行した。

ニューエッジ・グループ(ロンドン)のストラテジスト、アナリ ザ・ピアッツァ氏は「ゼロクーポン債の利回りは極めて高かったが、過 去数日の相場下落を考慮すれば驚くには当たらない」と述べた上で、入 札結果が「好感されなかった可能性がある」と付け加えた。

ロンドン時間午後4時17分現在、イタリア10年債利回りは前日比4 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の4.87%。一時 は4.90%と、2月27日以来の高水準となった。同国債(表面利 率4.5%、2023年5月償還)価格はこの日、0.315下げ97.525。

ポルトガル10年債利回りは8bp上げ6.89%、同年限のアイルラン ド国債利回りは3bp上昇し4.29%。

ドイツ10年債利回りは1.80%と、前日からほぼ変わらず。一時は5 bp低下した。前日には1.85%と、2012年4月以来の最高に達した。

英国債市場では30年債相場が4営業日続落。英公債管理局 (DMO)が銀行団を通じて2068年償還債を50億ポンド発行したことが 背景にある。

ロンドン時間午後4時44分現在、30年債利回りは前日比3bp上昇 の3.62%。前日は3.62%と、2011年9月以来の高水準となった。同国債 (表面利率3.25%、2044年1月償還)価格はこの日、0.59下げ て93.195。

原題:Italian Bonds Fall as Yields Climb at Auction; Bunds Erase Gain(抜粋) U.K. 30-Year Gilts Drop Fourth Day on Sale as Notes Rally on BOE (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE