コンテンツにスキップする

FRBのクラーク氏:最大限の透明性が必要-ストレステスト

銀行のストレステスト(健全性審 査)が市場で信頼されるためには、実施する銀行監督当局に最大限の透 明性が必要となる-。米連邦準備制度理事会(FRB)で米銀大手に対 するストレステストに携わったティモシー・クラーク氏が25日、このよ うに述べた。

国際金融協会(IIF)がパリで開いたパネル討論会に参加した同 氏は、ストレステストで「活用するシナリオやその結果の双方につい て、相当の透明性を確保するよう準備しなければならない」と語った。

FRBの銀行監督規制部門で上級アソシエートディレクターを務め るクラーク氏は、同当局の主要目標は市中銀行が金融の混乱を確実に耐 えることができるようにすることだと説明。「真に悪い事が起こる可能 性があり、また実際に起きてしまうことをわれわれ監督当局と銀行自ら が忘れないようにする」のが重要だと話した。

原題:Fed’s Clark Says Stress Test Credibility Depends on Openness(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE