コンテンツにスキップする

シャープ:大幅赤字を謝罪、鴻海と出資交渉は継続-株主総会

経営再建中のシャープは25日、大 阪市内のホテルで株主総会を開いた。冒頭、奥田隆司社長は前期(2013 年3月期)に大幅赤字を計上したことを「深くお詫びする」と表明、役 員一同も起立して謝罪した。

前期は純損益が5453億円の赤字となったが、奥田社長は今期につい て「当期純利益に向け全力を尽くす」と語った。

一方、鴻海精密工業との出資交渉について奥田社長は「引き続き交 渉している」と述べた。ただ高橋興三副社長(次期社長)によると、鴻 海とは5月以降2度会談しているが具体的な出資提案は受けていないと いう。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE