コンテンツにスキップする

新興市場の一斉売りは半年続く、全側面で悪夢-ソシエテ

ソシエテ・ジェネラルの新興市場戦 略責任者、ベノワ・アンヌ氏は新興市場資産の一斉売りについて、「こ れは半年間続く調整で、まだ始まったばかりだ」との見方を示した。

同氏はブルームバーグテレビジョンに対し、「私の見方では2013年 は不毛の年だ」と述べた。中国は「恐らく」長期にわたって弱気相場が 続くだろうとし、同国での高リスク融資は成長の持続可能性を疑問視さ せるもので対処が必要だと指摘した。

また、「現時点で世界中の新興市場を見回すと、あらゆる側面で完 全な悪夢の状態に見える」と語った。社会的側面も含まれるとしてトル コとブラジルを挙げた。

状況が落ち着けば、メキシコやポーランドなどファンダメンタルズ (経済の基礎的諸条件)が良好な国は回復するだろうとも述べた。

原題:EM Rout to Last 6 Months, Nightmare on All Fronts: SocGen’s Anne(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE