コンテンツにスキップする

ドイツ国債が続落、緩和策縮小を懸念-ギリシャ債が大幅下落

欧州債市場ではドイツ国債が続落。 週間ベースでは5カ月で最大の下落となった。世界の主要中央銀行が刺 激策を縮小するとの懸念の高まりを背景に、国債の需要が後退した。

ドイツ10年債利回りは2012年4月以来の高水準となった。ユーロ圏 各国の国債も今週は軒並み下げた。米連邦準備制度理事会(FRB)の バーナンキ議長が債券購入を2014年半ばまでに停止する可能性を示唆し たことが手掛かり。ギリシャ10年債利回りは11%台に乗せ、2カ月弱で 最高となった。同国の連立政権に参加する民主左派が政権離脱を表明し た。

コメルツ銀行の金利ストラテジスト、ミヒャエル・ライスター氏 (ロンドン在勤)は「ドイツ債だけでなく、世界的に各国国債への売り 圧力が続いている」とし、「緩和政策の解除懸念が引き続き債券相場に 重しであることを、このパターンは示唆しているようだ」と語った。

ロンドン時間午後4時42分現在、ドイツ10年債利回りは前日比7ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し1.73%。一時は1.74% と、昨年4月26日以来の最高に達した。前週末比では22bp上昇と、1 月4日終了週以来の大幅な上げとなった。同国債(表面利 率1.5%、2023年5月償還)価格はこの日、0.61下げ97.90。

ギリシャ10年債は3日続落し、利回りは63bp上昇の11.29%。一 時は11.64%まで上げ、4月29日以来の高水準を付けた。

英国債相場は続落。10年債利回りは1年3カ月ぶりの高さとなっ た。週間ベースでは2009年1月以来の大幅上昇。

ロンドン時間午後4時34分現在、同利回りは12bp上昇し2.42%。 これは昨年3月21日以来の高水準。前週末比では36bp上昇。同国債 (表面利率1.75%、2022年9月償還)価格はこの日、0.965下げ て94.54。

原題:German Bonds Decline as Debt Slump Deepens; Greek Yields Surge(抜粋) Gilt Yield Rises to 15-Month High on Fed Concern; Pound Falls (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE