コンテンツにスキップする

米シェールブームにらみ石油産業からの移行進める-アブダビ

米国のシェールガス・オイル開発の 進展を背景に、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビは石油以外の経 済生産を増やす取り組みを加速させる方針であることを、同国経済開発 局の幹部が明らかにした。エネルギー産業は同国の経済の半分以上を占 める。

アブダビ経済開発局のモハメド・オマル・アブドゥラ次官は質問に 対して電子メールで回答を寄せ、米国のエネルギー生産の増加について 「潜在的な影響を過小評価してはいない」と説明。アブダビ政府は「経 済の多様化に向けた取り組みを加速させている」と述べた。同国は世界 の石油確認埋蔵量の約6%を保有する。

アブダビは1月に、開発プロジェクトに5年間で3300億ディルハム (約8兆7000億円)を投資する計画を発表。経済に占める石油・ガス産 業の割合を2012-16年に平均52%と、11年の59%から引き下げることを 目指している。

原題:Abu Dhabi Says U.S. Shale Boom Accelerates Switch From Oil (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE